世界No.1の美しい空気

カドー空気清浄機は、日本メーカーで初めて世界No.1の空気清浄能力を実証しました。
米国家電協会(AHAM)が定めた、空気清浄機が1分間あたりに供給する清浄された空気の量を表す国際基準の指標「CADR(Clean Air Delivery Rate/クリーンエア供給率)」において、カドー空気清浄機「AP-C700」が世界最高値を獲得(※1)。
世界最高レベルの美しい空気を生み出すカドー空気清浄機、その確かな性能をお約束します。
※2012年11月時点

AHAM

世界中の空気清浄機のCADR値は、
AHAMが公表しています。

空気清浄機で最も重要なもの。
それは清浄スピード。

成人の平均的な呼吸回数は約15〜20回/分、赤ちゃんは約20〜30回/分と言われています。
これは500mlのペットボトル約18本分に相当するほどの量です。

また、近年話題のPM2.5などの有害物質は、いったん床に落ちてしまうと、
いかに強力な吸引力を持った空気清浄機でも吸い上げることはできません。

だからこそ、人が吸い込む前に、そして床に落ちる前に有害物質を取り除く力、
すなわち清浄スピードが重要になります。

世界No.1の浄化スピードを誇るAP-C710Sをはじめ、カドー空気清浄機は強力なファンを搭載しています。

PM2.5サイズ比較

PM2.5も、逃しません。

フィルターの物質捕獲サイズは0.09μm以下(※)。
一方、近年その存在が健康に害を及ぼすと注目されているPM2.5は、粒子径がおおむね2.5μm以下のものを指します。
すなわち、PM2.5よりもはるかに小さな物質を捕獲するフィルターなので、当然、PM2.5も逃しません。

※μm=マイクロメートル:1mmの1000分の1

光触媒でフィルターを自己再生

キレイが続く新型光触媒<フォトクレアシステム>
フォトクレアシステムは、活性炭の優れた吸着力と、可視光で反応する新型光触媒技術により実現しました。
フィルターに吸着した菌や汚れを水と二酸化炭素に分解し、除去。さらにフィルターのセルフクリーニング機能により、フィルターの吸着力を自己再生します。お部屋の中も、本体もキレイが続く空気清浄機です。

PHOTOCLEA

セルフクリーニングの仕組み

1. 吸着
有害物質・細菌・カビ・花粉・ニオイなどを吸着。
2. 分解
可視光で反応する新開発の光触媒技術により本体内で二酸化炭素と水に分解。
3. 再生
セルフクリーニング効果により、吸着力が再生。フィルターの長寿命化を実現。

いつもの空間に、美しさをプラス。

ステンレスや強化ガラスなどこだわりの素材や、つなぎ目のない美しいフォルム。
日常の中心にはないけれど、一輪の華のように凛とした佇まいで、空間に寄り添い彩りを与えます。

仕様比較

AP-C710S
AP-C710S
適応床面積 ~107m²(65畳)
定格消費電力 最小:12W
最大:180W

運転音 最小:34dBA
最大:59dBA
本体寸法 幅423×奥行297×高さ714mm
AP-C310
AP-C310
適応床面積 ~50m²(30畳)
定格消費電力 最小:10W
最大:94W

運転音 最小:28dBA
最大:59dBA
本体寸法 幅350×奥行230×高さ580mm
AP-C200
AP-C200
適応床面積 ~36m²(22畳)
定格消費電力 最小:6W
最大:33W

運転音 最小:29dBA
最大:59dBA
本体寸法 幅242×奥行242×高さ652mm
AP-C110
AP-C110
適応床面積 ~20m²(12畳)
定格消費電力 最小:0.2A
最大:1.5A

運転音 最小:30dBA
最大:61dBA
本体寸法 幅242×奥行242×高さ308mm
MP-C20U
MP-C20U
適応床面積 -
定格消費電力 最小:200mA
最大:400mA

運転音 最小:30dBA
最大:40dBA
本体寸法 直径66×高さ180mm