【空気をきれいにチャリティ】日本病院会さんへ空気清浄機を設置

 「空気をきれいにチャリティ」プロジェクト、今回は取り組みに賛同してくださった一般社団法人 日本病院会の会議室にカドー空気清浄機を設置しました。

*「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトとは、空気に困っている人々のために家電量販店などから回収した店頭サンプルを中心に有効活用して空気清浄機を無償提供する活動です。

170725_1
*会議室での講義の様子

 日本病院会様は全国約2,470病院で構成する、日本を代表する病院団体として国内外で活動をしており、今年(2017年)で創立67年を迎えます。学会の主催や人材育成、調査や政策提言などを通し、病院で提供される医療の質や、経営の質を向上させることで、保健医療の増進に寄与することを目指しています。
カドーが「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトを開始した際に、いち早く取り組みに賛同してくださり、日本病院会様が発行する「日本病院会ニュース」に取り上げて頂いたことをきっかけとして、このチャリティプロジェクトを広く医療関係の会員の皆様にも知って欲しいとご支援のお申し出があり、空気清浄機の設置にいたりました。

170725_2
* 一般社団法人日本病院会 事務局長/福田 隆様

<事務局長 福田 隆様からコメントをいただきました>
『カドーの「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトを知ったときに、大変良い取り組みをされている企業があるなと思いました。除湿、加湿のコントロールがなされた清浄な空気を必要とされている方というと、多くの医療機関を思い浮かべます。とくに小児科や産科などでは、空気清浄機を設置してきれいな空気を患者さんに提供したいという気持ちが強いとおもいます。また国際的にみても、人々の健康と汚染のない大気は、強く関連しているといえるでしょう。
 当会には病院長をはじめ、病院で働く様々な職種の方々が、会議や研修などで来られます。カドーの取り組みを広く周知したいと考えましたので、設置をお願いしました。』


170725_3
*一般社団法人 日本病院会 広報部 橋本 明宏様

<広報部 橋本 明宏様よりコメントをいただきました>
『偶然にも、カドーの空気清浄機は以前より知っていました。このようなチャリティプロジェクトは多くの方に知ってもらいたいと思いました。今回、空気清浄機を設置したことで、まだこの取り組みを知らない当会にお越し頂く医療関係の方々へ知っていただけたら大変嬉しく思います。また、空気清浄機の設置後はすがすがしい空気を実感しており、職員も大変喜んでいます。』

<プロジェクトの現場から>
 今回は、直接空気にお困りというよりも、カドーの「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトを応援いただいたことで、空気清浄機の設置が実現しました。日本病院会様、ありがとうございました。
1人でも多くのお困りの方々に知っていただき、僅かでも寄与ができれば空気清浄機メーカーとして幸いです。

170725_4

*日本病院会 エレベーターホール



家電量販店などから回収した店頭サンプルなど、倉庫に眠っていた空気清浄機を使って空気に困っている人にきれいな空気を届けられないか、という思いでスタートしたこのプロジェクト。
プロジェクトは今後も、空気に困っている方へのご提供先を募集しています。
自薦・他薦問いませんので、ぜひ皆さんご応募ください。

【空気をきれいにチャリティ】詳細はこちらです。

entry