NEWS2017年

【空気をきれいにチャリティ】障害児通所支援事業のNPO法人YELL(エール)へ空気清浄機を設置

 「空気をきれいにチャリティ」プロジェクト、今回は取り組みに賛同してくださったNPO法人 YELL(エール)の訓練室にカドー空気清浄機を設置しました。

*「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトとは、空気に困っている人々のために家電量販店などから回収した店頭サンプルを中心に有効活用して空気清浄機を無償提供する活動です。

170830_1
*指導訓練室での様子

 YELL(エール)は、埼玉県草加市、八潮市の、未就学児童を対象とした児童発達支援と、小・中・高校生を対象とした放課後等デイサービスを行っているNPO法人です。
障害児通所支援は、発達の状態が気になる未就学児童や、障がいのある学童期のお子様を対象に、集団療育を通して、日常生活に必要な力や友達との関わりの中で社会性を学び、個々の潜在能力を引き出す支援をしています。
未就学児童が多く通っており、それぞれの体調管理をこまめに行っていたことから、空気清浄機の導入を検討していた際にカドーの「空気をきれいにチャリティ」を知ってくださり、ご応募いただきました。


170830_2
*児童のみなさんはちゃんと先生の話を聞いています。

170830_3
*NPO法人YELL(エール) 児童発達支援管理責任者/酒井 公子様

<児童発達支援管理責任者の 酒井 公子様からコメントをいただきました>
『ちょうど空気清浄機の導入を検討していたので、空気清浄機を探していたところ、カドーを知りました。世界No.1の空気清浄機に惹かれて調べていくうちに「空気をきれいにチャリティ」の取り組みを知り、応募しました。本当に設置できると思っていなかったので嬉しく思います。
YELL(エール)は、時間帯によって未就学児と就学時を分けてデイサービスを行っていまして、普段ですと午前、午後で児童の入れ替えがありますが、夏休みなどの長期のお休みになるととても混みあっています。さらに職員も十分な人数を配置していますので、空気が薄いような、汚れているような感覚を持っていました。これまでは部屋の換気扇を付けていたのですが、音が大きいので、児童によっては気になってしまう場合があり、訓練に集中できなくなることがありました。世界No.1の空気清浄機が設置されてからは、とても快適に過ごせています。』


<プロジェクトの現場から>
 酒井先生の笑顔からは、児童の皆さんを感染などから予防して、日々いろんなことを学んで健やかに成長して欲しいという想いや深い愛情が伝わってきました。先生方、児童の皆様、とても元気で素敵なYELL(エール)さんでした。
1人でも多くのお困りの方々に知っていただき、僅かでも寄与ができれば空気清浄機メーカーとして幸いです。


170830_4


家電量販店などから回収した店頭サンプルなど、倉庫に眠っていた空気清浄機を使って空気に困っている人にきれいな空気を届けられないか、という思いでスタートしたこのプロジェクト。
プロジェクトは今後も、空気に困っている方へのご提供先を募集しています。
自薦・他薦問いませんので、ぜひ皆さんご応募ください。

【空気をきれいにチャリティ】詳細はこちらです。

entry


【コラム】9月は○○がお買得!ベストな家電の買い替え時期

1

魅力的な新商品が毎日のように発売される家電業界。せっかく買うならお得に買い物したいですよね。家電全体では、年末の「歳末セール」や、3月の「決算セール」や「年度末セール」が狙い目ですが、実はジャンルごとにオススメの買い替え時期があるのはご存知ですか。購入を検討している家電があるなら、ぜひ参考にしてみてください。


2
◆空気清浄機は7月がオススメ

空気清浄機は、年明け以降の花粉シーズンが最盛期。ということは、比較的シーズンオフといえるのが夏場です。機能やデザインにこだわるなら最新型がオススメですが、そうではないなら、オンシーズンにはひと足早い、今の季節が買い時です。cadoのオンラインストアでは、空気清浄機の整備済み製品もお得に販売中。こうした公式サイトをマメにチェックするのも、お得な買い方のひとつですね。
全文を読む


【コラム】こころから喜ばれる「敬老の日」オススメギフトは?

1

今年の敬老の日は9月18日。シルバーウィークの三連休最終日です。近年はステレオタイプな高齢者のイメージとは懸け離れたアクティブシニアも多数。周りの60代、70代の方を見ても「おじいちゃん」「おばあちゃん」と呼ぶのは失礼に思うような元気な方も多いですよね。そこで今回は、ご両親や祖父母の方々にまだまだ元気に人生を謳歌してもらうのに役立つアイテムをご紹介します。


2
◆アクティブ派には「スポーツアイテム」

近頃フィットネスクラブに行くと、若い世代以上に目に留まるのがシニア世代。経済産業省の統計によると、フィットネスクラブ全体における65歳以上の会員比率は年々上がっているのだそう。健康な体を維持するためにも、適度にスポーツを楽しんでもらえるアイテムをプレゼントするのはいかがでしょうか。日常的に使えるものなら、家族で協力して「電動アシスト自転車」は実用性もあって喜ばれそう。また、すでにスポーツを楽しんでいらっしゃるなら、水泳用品やゴルフ用品など、趣味にあったグッズを贈るのもいいですね。
全文を読む


【コラム】油断大敵!食中毒を防ぐシーン別対策ポイント

0823_1

1年でもっとも食中毒が心配なこの季節。気温も湿度も非常に高く、菌の活動が活発な夏場は、他の季節以上に気をつけたいポイントがたくさん!以前、本コラムで「食中毒を防ぐ5つのルール」を紹介しましたが、今回は、買い物時から食後までのシーン別対策ポイントをご紹介します。


0823_2
◆買い物中は……

<肉や魚は分けて包もう>
生の肉や魚のパック、袋に付着した汁がつかないように、他の食品とは袋や包みを分けておきましょう。菌を広げないことは食中毒対策の大きなポイントです。

<寄り道禁止!>
この時期は買い物をしたあとに寄り道せずに、なるべくまっすぐに帰って冷蔵庫、冷凍庫に保管しましょう。冷蔵庫の庫内は7割程度に抑えるのが好ましいといわれています。

<冷蔵庫を過信しない>
細菌は10℃以下で増殖スピードが遅くなり、マイナス15℃以下で増殖が停止しますが、決して死滅するわけではありません。過信して入れっぱなしにしないようご注意を。
全文を読む


【プレスリリース】世界No.1の空気清浄機cado ヨーロッパで販売を開始 -IFA 2017に出展-

世界No.1※の清浄能力を持つ空気清浄機や、パワフルなミストとデザイン性を追求した加湿器等を製造・販売する株式会社カドーは、2017年秋、ヨーロッパでの販売開始を発表いたします。
また、販売開始に先駆けて、2017年9月1日から9月6日にドイツのベルリンで開催されるIFA 2017 国際コンシューマ・エレクトロニクス展に出展します。
※AHAM(米国家電製品協会)におけるCADR(クリーンエア供給率)の公開値で、カドー空気清浄機AP-C710Sが最高値を獲得しています

ヨーロッパ発売対象モデル
20170825-1
※左 AP-C200/ 右 MP-C20U

<ヨーロッパでの販売開始について>
海外での販売を積極的に展開してきたカドーは2017年10月よりヨーロッパに進出し、イギリス、フランス、ドイツの3カ国で同時に発売します。対象製品は、大ヒット製品である「カドー空気清浄機AP-C200」、ポータブルタイプの「カドー空気清浄機 MP-C20U」です。ヨーロッパでは一般家庭向けの空気清浄機がまだ十分に普及していないため、主に喘息などのアレルギー対策として、大都市の百貨店やインテリアストア、またカドーオンラインストアにて販売する予定です。

<IFA2017出展について>
ヨーロッパでの販売を開始するにあたり、IFA 2017では、「カドー空気清浄機AP-C200」と、「カドー空気清浄機MP-C20U」、カドーのフラッグシップモデルでもある「カドー加湿器HM-C610S」を展示いたします。
カドー製品の魅力を存分にお伝えする映像も用意しておりますので、是非カドーブースへお立ち寄りください。

20170825-2

◇IFA 2017国際コンシューマ・エレクトロニクス展
開催日 2017年9月1日から9月6日まで
開催地 ドイツ ベルリン
展示会の案内図はコチラ
Hall 8.1 No.205にて出展

◇製品概要
カドー空気清浄機 AP-C200
製品情報 http://cado.co.jp/products/ap/c200.html
適用畳数 22畳
交換用フィルター FL-C200:脱臭・集じん・除菌フィルター
*iF DESIGN AWARD 2017を受賞

カドー空気清浄機 MP-C20U(ポータブル)
製品情報  http://cado.co.jp/products/ap/c20u.html
交換用フィルター FL-C20:脱臭・集じん・除菌フィルター
*iF DESIGN AWARD 2017を受賞

リリースはこちら

cado_logo


「空気清浄機」の所有数がもっとも少ない県はどこ!?

1

今年の夏は8月16日までお盆休みだったという会社やお店が多かったようですね。普段は都心で慌ただしく過ごしている方も、この時期は旅先や帰省先で羽を伸ばし、心も身体もリフレッシュできたのではないでしょうか。都会と田舎、さまざまな違いはありますが、大きな違いのひとつが「空気」。自然に恵まれた場所から、高層ビルに囲まれた都心に戻ってくると、取り巻く空気の違いに改めて驚かされることがあるのではないでしょうか。


2
◆空気清浄機の所有数が多い都道府県は?

常にきれいな空気に満ちた地域に暮らす方は、意識をすることも少ないかもしれませんが、交通量の多い地域などに暮らす方は、空気清浄機を日頃から活用する頻度が高い傾向があるようです。というのも、総務省統計局の全国消費調査の結果によると、都道府県別の空気清浄機の所有数は次のようなランキングになっています。
全文を読む


【コラム】台風の時期にもカドー製品で快適に!

top

今年も台風の時期が近づいてきましたね。2017年は7月単独で見ると8つも台風が発生しており、過去30年を遡っても最大の発生数! 例年8〜9月が最も台風の多い季節なので、今年はいつも以上に警戒したほうがいいかもしれませんね。強い雨風の中での外出は不安ですが、窓を締め切った家の中で過ごす場合も洗濯物がなかなか乾かないなどのストレスが溜まりがち。そこで今回は、台風の季節を少しでも快適に過ごすのに役立つ、2つのカドー製品をご紹介します。


01
◆締め切った部屋は空気がこもりがち

カドー空気清浄機の最大の強みは、なんといっても「世界No.1」の清浄能力。タバコの煙やホコリ、今や季節に関係なく気になる花粉やニオイもパワフルに分解・除去。雨風や湿気を気にしながら無理に窓を開けて換気しなくても、すばやく部屋中をきれいな空気で満たします。開放的なLDKやオフィスならAP−C710S(65畳タイプ)、リビングや寝室ならAP−C200(22畳タイプ)が人気。サイズ選びで迷った時は、適応床面積の大きいほうを選ぶのがオススメです。空気清浄機は適応床面積のサイズに比例して清浄スピードも早くなるので、より短時間で快適な空間になりますよ。
全文を読む


【コラム】植物の力で夏を心地よく過ごす3つのアイデア

cado_column_170802_top

うだるような暑さの毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。夏休みにご家族でお出かけの方も多い一方で、夏バテ気味なんて方も少なくないのでは? そこで今回は、cadoの社名の由来でもある「華道」に因んで、アクティブ派にものんびり派にもオススメな、植物の力を借りて、より夏を心地よく過ごすための3つのアイデアをご紹介します。


cado_column_170802_02
【アイデア1】植物で「夏バテ予防」

連日の暑さに夏バテ気味なら、食欲増進やリラックス効果をサポートしてくれる植物で、元気を回復しませんか。代表的なのは「ミント」。その清涼感はいわずもがな。たっぷりのフレッシュなミントを使ったミントティーは、アイスティーにすればさらに清涼感がUP。すーっと鼻に抜ける香りは心を鎮めてくれるだけでなく、乗り物酔いを和らげたり、眠気を覚ましたりする作用もアリ。ドライブの際はハンカチに1滴だけペパーミントのエッセンシャルオイルを垂らして持参すると何かと安心です。「ラベンダー」の香りは、ストレスを和らげて不眠解消のお手伝いをしてくれるので、寝苦しい夜はアロマディフューザーを使ってそのパワーに助けてもらうのもいいですね。うっかり日焼けをしてしまった時には、ラベンダーのエッセンシャルオイルを利用したローションパックをすれば、ほてりや炎症を抑えてくれます。
全文を読む


【空気をきれいにチャリティ】日本病院会さんへ空気清浄機を設置

 「空気をきれいにチャリティ」プロジェクト、今回は取り組みに賛同してくださった一般社団法人 日本病院会の会議室にカドー空気清浄機を設置しました。

*「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトとは、空気に困っている人々のために家電量販店などから回収した店頭サンプルを中心に有効活用して空気清浄機を無償提供する活動です。

170725_1
*会議室での講義の様子

 日本病院会様は全国約2,470病院で構成する、日本を代表する病院団体として国内外で活動をしており、今年(2017年)で創立67年を迎えます。学会の主催や人材育成、調査や政策提言などを通し、病院で提供される医療の質や、経営の質を向上させることで、保健医療の増進に寄与することを目指しています。
カドーが「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトを開始した際に、いち早く取り組みに賛同してくださり、日本病院会様が発行する「日本病院会ニュース」に取り上げて頂いたことをきっかけとして、このチャリティプロジェクトを広く医療関係の会員の皆様にも知って欲しいとご支援のお申し出があり、空気清浄機の設置にいたりました。

170725_2
* 一般社団法人日本病院会 事務局長/福田 隆様

<事務局長 福田 隆様からコメントをいただきました>
『カドーの「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトを知ったときに、大変良い取り組みをされている企業があるなと思いました。除湿、加湿のコントロールがなされた清浄な空気を必要とされている方というと、多くの医療機関を思い浮かべます。とくに小児科や産科などでは、空気清浄機を設置してきれいな空気を患者さんに提供したいという気持ちが強いとおもいます。また国際的にみても、人々の健康と汚染のない大気は、強く関連しているといえるでしょう。
 当会には病院長をはじめ、病院で働く様々な職種の方々が、会議や研修などで来られます。カドーの取り組みを広く周知したいと考えましたので、設置をお願いしました。』


170725_3
*一般社団法人 日本病院会 広報部 橋本 明宏様

<広報部 橋本 明宏様よりコメントをいただきました>
『偶然にも、カドーの空気清浄機は以前より知っていました。このようなチャリティプロジェクトは多くの方に知ってもらいたいと思いました。今回、空気清浄機を設置したことで、まだこの取り組みを知らない当会にお越し頂く医療関係の方々へ知っていただけたら大変嬉しく思います。また、空気清浄機の設置後はすがすがしい空気を実感しており、職員も大変喜んでいます。』

<プロジェクトの現場から>
 今回は、直接空気にお困りというよりも、カドーの「空気をきれいにチャリティ」プロジェクトを応援いただいたことで、空気清浄機の設置が実現しました。日本病院会様、ありがとうございました。
1人でも多くのお困りの方々に知っていただき、僅かでも寄与ができれば空気清浄機メーカーとして幸いです。

170725_4

*日本病院会 エレベーターホール



家電量販店などから回収した店頭サンプルなど、倉庫に眠っていた空気清浄機を使って空気に困っている人にきれいな空気を届けられないか、という思いでスタートしたこのプロジェクト。
プロジェクトは今後も、空気に困っている方へのご提供先を募集しています。
自薦・他薦問いませんので、ぜひ皆さんご応募ください。

【空気をきれいにチャリティ】詳細はこちらです。

entry


夏季休業に伴うサポートセンターの対応について

お客様各位

平素はcadoをご利用くださいまして、誠にありがとうございます。
夏季休業に伴い、サポートセンターの対応を以下の通りご案内申し上げます。

2017年8月11日(金)-8月17日(木)までの期間、夏季休業のためサポートセンターは休業とさせて頂きます。

休業期間中、お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
お問い合わせ内容については、8月18日(金)より順次対応させていただきます。

お問い合わせはこちら

今後ともご愛顧頂きますようお願い致します。

株式会社カドー