「空気清浄機」の所有数がもっとも少ない県はどこ!?

1

今年の夏は8月16日までお盆休みだったという会社やお店が多かったようですね。普段は都心で慌ただしく過ごしている方も、この時期は旅先や帰省先で羽を伸ばし、心も身体もリフレッシュできたのではないでしょうか。都会と田舎、さまざまな違いはありますが、大きな違いのひとつが「空気」。自然に恵まれた場所から、高層ビルに囲まれた都心に戻ってくると、取り巻く空気の違いに改めて驚かされることがあるのではないでしょうか。


2
◆空気清浄機の所有数が多い都道府県は?

常にきれいな空気に満ちた地域に暮らす方は、意識をすることも少ないかもしれませんが、交通量の多い地域などに暮らす方は、空気清浄機を日頃から活用する頻度が高い傾向があるようです。というのも、総務省統計局の全国消費調査の結果によると、都道府県別の空気清浄機の所有数は次のようなランキングになっています。

<空気清浄機の所有数 トップ3>
・1位 東京都
・2位 奈良県
・3位 神奈川県

<空気清浄機の所有数 ワースト3>
・45位 岩手県
・46位 沖縄県
・47位 島根県

案の定、東京の所有数が最多という結果。一方、所有数が少ない県は、山にも海にも囲まれた自然豊かな地域が多く、こちらも納得の結果と言えそうです。この結果から見えてくるのは、東京をはじめとする大都市圏では、空気清浄機がきれいな空気を生み出すサポートをしているということかもしれません。



3
◆帰省先でのきれいな空気をご自宅で
カドーでは、機械的に空気を清浄するのではなく、「空気清浄機」に美しさや心を込めて、空気をデザインしています。なぜなら、きれいな空気とは、ただ花粉や菌に汚染されていないだけではなく、そこに笑顔や感動、安らぎのある「空間」のことだと考えているから。夏休みの旅先や帰省先で感じたきれいな空気にも、きっとそれらがあったはず。私たちが目指すモノづくりはそこにあります。

きれいな空気を取り戻すこと。世界No.1の浄化スピードも、豊富なサイズ展開も、単機能に特化しているのも、すべてはそのため。自宅でのんびり夏休みを過ごす方にも、カドーの空気清浄機があれば、のんびりとリラックスした空間を提供できる、私たちはそんなモノづくりを目指しています。